これこそ本格―邸宅仏料理レストラン「エタンセールカワモト」

2012年6月21日

小倉北区清水にあるフレンチレストラン、

エタンセールカワモトのランチに行ってきました。

ここはとても斬新な試みをしていて、

コース料理を冷凍して宅配しています。

特別な日を家庭で祝いたい、

でも料理は本格的なものを、

というご夫婦や、

ちょっとしたパーティを開きたい人には

いいと思います。

http://etincelle-kawamoto.jp/

カワモトができる以前は、

本格イギリス紅茶が飲める喫茶店だったので、

外観はまるでイギリス邸宅です。

隠れ家的人気なので予約していきました。

車で来店する場合は、

駐車場にわざわざ専用プレートを付けて、

場所を確保してくれます。

エタンセールカワモトの待合室

くつろぎの待合室。

エタンセールカワモト店内

店内。

こだわりの調度品が美しいです。

レストランウェディングもやっています。

アップルタイザー

飲み物はアップルタイザー600円を注文。

他にも、ノンアルコールのスパークリングワインなど

色々ありました。

歓談しているうちに料理が運ばれて来ました。

コースのメニュー表がなかったので、

正式な料理名が分かりませんが、

ご紹介。

エタンセールカワモトのランチコース・アミューズ

1皿目(アミューズ):

ポークのソースを乗せたフランスパンと、

ベーコンとナッツのパウンドケーキ。

ポークソースの味は、ラーメンのチャーシューの

とろっとした脂身部分だけを抽出して、

まろやかに裏ごししたような感じ。美味。

パウンドケーキは、薄い塩気があってさっぱり味。

エタンセールカワモトのランチコース・オードブル

2皿目(オードブル):

魚介の色々野菜乗せ。

エタンセールの特徴は、

とても珍しい旬の野菜を使っていること。

今日は、

黄カブ、モロッコインゲン、黄モロッコインゲン

でした。

その下に、トマトのジュレ(ゼリー)。

その下に、クリーミーなソースをからめた魚介(ホタテやエビ)。

ぷりぷりした魚介と、サラダのマッチングが素敵でした。

エタンセールカワモトのランチコース・ポタージュ

3皿目(ポタージュ):

グリーンピースのポタージュにカリカリベーコン

真ん中に何か(説明聞き取れず…)のムース。

エタンセールの2つ目の特徴は、

ポタージュの盛り付けが凝っていること。

皿全体を使って、絵画のように美しくデザインされています。

グリーンピースのポタージュは美味しかったのですが、

中のムースの何とも言えない香りは

多分好き嫌いがあると思います。

エタンセールカワモトのランチコース・メイン魚料理

4皿目(メイン魚料理):

真鯛の蒸焼き、クリームソース付。

鯛の上でソースが泡だっているのは、

演出です。サフラン風味の泡です。

どこまでも細かく追及する姿勢に、

美学を感じます。

柔らかく甘味のある鯛に、

しつこくないソースは美味でした。

付け合せの野菜は、さまざまな種類のズッキーニです。

エタンセールカワモトのランチコース・アヴァンデセール

5皿目(アヴァン・デセール):

米のアイス、オリーブオイルかけ。

ほんのり甘くて、オイルが意外と合う。

口直しにはぴったりでした。

エタンセールカワモトのランチコース・デセール

6皿目(デザート):

エクレアとマンゴージェラート。

ソースはクランベリーとオリーブオイル。

甘いエクレアのあと、すっぱいマンゴーの順に

いただきました。

エタンセールカワモトのランチコース・カフェウテ

7皿目(カフェ・ウ・テとプティ・フール):

お茶とお茶うけ。

コーヒー・紅茶・エスプレッソ・ハーブティーから選べます。

ハーブティをチョイス。

いかにも自家製のハーブがポットに入ったティーを

注いでくれます。

ちらっと見た感じでは、レモンバーム・ミント・レモングラス、

というレモン系の葉が入っていました。

お茶うけは、ベルギー王室御用達、

ヴァローナチョコレートとジュレ。

ヴァローナチョコレートの口どけの良さは、

本当にたまりません。口の中でスッと消えるあの感じ。

食べた傍から、また欲しくなるのが困りもの。

ジュレは、法事なんかで良く出てくるアレと同じ形ですが、

味は全然違います。これは本当に美味しいです。

。。。

以上で、2,850円。

手作りパンもついています。

パンは皿からなくなると、

随時、補充してくださいます。

この日は、ライ麦パンとバケット2種をいただきました。

。。。

どの皿にも、細部にいたるまで、

仏料理職人としてのシェフのこだわりがつまっています。

本格フレンチ、というにふさわしい名店だと思います。

。。。

西日本エレベータも細部にこだわって

メンテナンスを頑張ります。

エレベーター リニューアル、エレベーター メンテナンスの

西日本エレベータ株式会社 Nishinihon Elevator

http://www.nishiele.com/

【北九州本社】
〒800-0206 福岡県北九州市小倉南区葛原東1-2-22-2F
フリーダイヤル: 0120-861-719
TEL: 093-474-6333

【福岡支社】
〒812-0063 福岡県福岡市東区原田1-43-43
TEL: 092-624-7570

【関東営業所】
〒111-0042 東京都台東区寿4-12-4
TEL: 03-4283-0673

【福岡営業所】
〒810-0014 福岡県福岡市中央区平尾1-13-25-401
TEL: 092-526-1050

【久留米営業所】
〒830-0048 福岡県久留米市梅満町1100-1
TEL: 0942-65-3127

【下関営業所】〒781-0807
山口県下関市一の宮学園町1-30-107
TEL:083-256-4321
  • エレベーター
  • エレベーター リニューアル
  • エレベーター リニューアル 費用
  • エレベーター リニューアル 工事
  • エレベーター メンテナンス
  • エレベーター メンテナンス 独立系
  • エレベーター メンテナンス 費用
  • エレベーター 保守点検
  • エレベーター エアコン
  • ビル 管理