私をキャンプに連れてってー紫川上流、鱒渕ダム

2012年8月6日

「キャンプは、『冷やし中華』や『かき氷』ではありません。

夏だけの季節商品ではないのです。

オールシーズン楽しめるものなのに、それが理解されない」

(池田健一・カスタムプロホワイト代表)

。。。

キャンプと言えば、夏。

夏と言えばキャンプ。

に異を唱えるのは、

長崎県のキャンピングカー会社社長、池田健一さん。

何とか若者をオールシーズンキャンプサイトへ誘導できないかと、

考え付いたのが、キャンプ映画によるキャンペーン。

「私をキャンプに連れてって」

彼の考えるシナリオとキャスティングは、

なかなか面白いです。

池田健一コラム

ちなみに、

私は同社の軽キャンピングカーが欲しいです↓↓

カスタムプロホワイト社の軽キャンパー「ホワイトカントリー」

カスタムプロホワイト社の軽キャンパー「ホワイトカントリー」内部

老後に各地をウロウロしたいな、と思っています。

同社サイト→http://www.d4.dion.ne.jp/~cpwhite/

。。。

池田氏の志に打たれた、というわけでもないですが、

紫川上流にある鱒淵ダム近辺へと行ってきました。

。。。

紫川上流の景色

紫川のかなり上流。

紫川上流の景色

少し下がったところ。

紫川上流の景色

さらに下がっていくと。。

紫川中流の道ぞい

道沿いに車がずらり。

この先に、

かぐめよし少年自然の家があり、

その近辺がキャンプサイトなっています。

かぐめよし少年自然の家近辺の河原

自然の家の前にある河原です。

かぐめよし少年自然の家近辺の河原

老若男女、家族連れや若者の団体など、

大勢の人が水着姿ではしゃいでいました。

河原にはバーベキューを楽しむ姿も。

かぐめよし少年自然の家近辺の河原

水はとても冷たくて、

『となりのトトロ』のワンシーンのように、

ざるにキュウリやトマトを入れて冷やして食べたら

さぞかし美味しいだろうなと思いました。

。。。

まだまだキャンプシーズンです。

鱒淵ダム近辺の紫川に

家族でぶらりと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

。。。

「私を5階に連れてって」

こんな西日本エレベータ配給映画があったとしたら、

どんなストーリーになるのでしょうね。

エレベーター リニューアル、エレベーター メンテナンスの

西日本エレベータ株式会社 Nishinihon Elevator

http://www.nishiele.com/

【北九州本社】
〒800-0206 福岡県北九州市小倉南区葛原東1-2-22-2F
フリーダイヤル: 0120-861-719
TEL: 093-474-6333

【福岡支社】
〒812-0063 福岡県福岡市東区原田1-43-43
TEL: 092-624-7570

【関東営業所】
〒111-0042 東京都台東区寿4-12-4
TEL: 03-4283-0673

【福岡営業所】
〒810-0014 福岡県福岡市中央区平尾1-13-25-401
TEL: 092-526-1050

【久留米営業所】
〒830-0048 福岡県久留米市梅満町1100-1
TEL: 0942-65-3127

【下関営業所】〒781-0807
山口県下関市一の宮学園町1-30-107
TEL:083-256-4321
  • エレベーター
  • エレベーター リニューアル
  • エレベーター リニューアル 費用
  • エレベーター リニューアル 工事
  • エレベーター メンテナンス
  • エレベーター メンテナンス 独立系
  • エレベーター メンテナンス 費用
  • エレベーター 保守点検
  • エレベーター エアコン
  • ビル 管理