エレベーターで小倉エキウエのBook&Cafeへ

2015年8月11日

暑さみなぎる昨今、皆様いかがお過ごしですか?
西日本エレベータは灼熱の日中も、記録的な熱帯夜であってもおかまいなしに、365日24時間体制でエレベーターの安全を守っております。

さて、そんな西日本エレベータのある北九州市小倉の中心駅といえば、もちろん「小倉駅」ですよね。その小倉駅にある複合ビル「アミュプラザ小倉」の飲食フロアが最近リニューアルされたのはご存知ですか?

さっそく私もエレベーターで6Fに上がり、レストランゾーンのメンテナンス(チェック)です。そして、本好きな私は迷うことなくBook&Caféのできる和カフェ「nana’s green tea」で食事をすることに。nana’s green tea のとなりは「くまざわ書店」で、ちょうどお店とお店の間に「本を持ちこんでお茶ができる」コーナーがあります。雑誌類はNGなどいくつかの制約があり、nana’s green teaのドリンクはOKなのですが食事はできません。当然といえば当然かもしれません。

腹ペコでエレベーターを上がってきた私は食事がしたかったので、Book&Caféコーナーではなく通常の食事席へ。このnana’s green teaは、抹茶ラテやグリーンティーなどのドリンク類はもちろん、ほうじ茶生チョコレートパフェやソフトクリームあんみつなどの甘味のほか、肉豆腐うどんや鶏そぼろどんぶり、タコライスどんぶりなど、どちらかというと女性に好かれそうなメニューが多いです。そして海鮮系に目がない私は「いくらと鮭の親子どんぶり」を、もう一人は「豆乳坦々うどん」を注文。ついでにグリーンティーと「水出しほうじ茶」をオーダーしました。

いくらと鮭の親子どんぶり

豆乳坦々うどん

リニューアルしたての店内にいると、今いる場所がどこなのかわからない錯覚に陥りました。お店も料理もおしゃれで、なんだか天神にいるみたい。不思議な気持ちで食事を終えた私はその場を後にし、エレベーターで地下駐車場へ。どこかで見たことがあるようなお店のロゴだな、と調べてみたら、スカイツリーのソラマチタウンの中にあるお店だったことが判明。いつか東京へ出張に出掛けたときに利用していたのでした。

小倉の街もどんどん変わっていきますね。そうそう、小倉駅といえば、新幹線改札口の向かいにある「小倉エキナカひまわりプラザ」も便利ですよね。食事処もたくさん入っていて、北九州や小倉のお土産も勢ぞろいです。移動の範囲内にこのような施設があると本当に助かります。

さてさて、まだまだ暑い日は続きます。皆様どうぞお身体をご自愛しつつ、この夏を満喫ください。

エレベーター リニューアル、エレベーター メンテナンスの

西日本エレベータ株式会社 Nishinihon Elevator

http://www.nishiele.com/

【北九州本社】
〒800-0206 福岡県北九州市小倉南区葛原東1-2-22-2F
フリーダイヤル: 0120-861-719
TEL: 093-474-6333

【福岡支社】
〒812-0063 福岡県福岡市東区原田1-43-43
TEL: 092-624-7570

【関東営業所】
〒111-0042 東京都台東区寿4-12-4
TEL: 03-4283-0673

【福岡営業所】
〒810-0014 福岡県福岡市中央区平尾1-13-25-401
TEL: 092-526-1050

【久留米営業所】
〒830-0048 福岡県久留米市梅満町1100-1
TEL: 0942-65-3127

【下関営業所】〒781-0807
山口県下関市一の宮学園町1-30-107
TEL:083-256-4321
  • エレベーター
  • エレベーター リニューアル
  • エレベーター リニューアル 費用
  • エレベーター リニューアル 工事
  • エレベーター メンテナンス
  • エレベーター メンテナンス 独立系
  • エレベーター メンテナンス 費用
  • エレベーター 保守点検
  • エレベーター エアコン
  • ビル 管理

タグ: , , ,