タデ原湿原と高原堂

2016年10月21日

先日、大分県と熊本県の県境、くじゅう連山の麓にある「タデ原湿原」に行ってきたので写真をアップします。現地にあったパンフレットによると、ここ「タデ原湿原」は2015年11月に「くじゅう坊ガツル・タデ原湿原」としてラムサール条約の登録湿地になったところだそうで、年中通して四季折々の自然を感じることができるそうです。

この日は、秋真っ盛りということもあり、あたり一面金色に輝く「すすき畑」のなかを散策してきました。散策路も整備されていたので歩きやすく、うっかり景色に見とれてもコケることなく歩くことができます。もう少し秋が深まれば山々も紅葉してさらに綺麗な景色になりそうです。

話は変わって、少し前の写真になりますが、「タデ原湿原」から車で10分ほどのところ飯塚高原付近にある人気店「高原堂」のソフトクリームを紹介します。こちらのソフトクリームはミックスを頼むと2種類のソフトクリームが上下に分けて盛られてきます。なんとも可愛らしい盛り付けですね!

さて、これから紅葉や雪景色が楽しみな季節になりますが、体調を壊さないように、外出から帰宅の際はうがい手洗いを忘れないようにしてくださいね。
私たち西日本エレベータも、健康第一で、日々上昇(邁進)して参ります。